誰も言わなかった薪ストーブの話

HOME > 薪ストーブの選び方> 経験のある薪ストーブ屋を探そう

経験のある薪ストーブ屋を探そう

あなたのライフスタイルに合った薪ストーブを選ぶのに最も確実な方法
があります。それは、経験豊かで親切な薪ストーブ専門店を探すことです。薪ストーブは現在、さまざまなところで販売されています。場合によっては自分で直輸
入することすら可能な時代です。しかし、よほど詳しい薪ストーブユーザ
ーならともかく、初めて薪ストーブを買おうという人は、ぜひ薪ストーブ
専門店で相談することをおすすめしたいと思います。

優良な薪ストーブ屋なら、必ず真剣にアドバイスしてくれるでしょう。
そして薪ストーブ選びだけでなく、施工から設置、使い方、メンテナンス
に至るまで、責任を持って面倒を見てくれます。また薪ストーブの良い面だけでなく、
さまざまなマイナス面についても、示唆してくれるはず。なぜならそれら全
てが薪ストーブ屋の仕事だからです。
現在、日本の薪ストーブ屋は、ほとんどが海外メーカーの販売施工代理店
です。扱っているのは、ヨーロッパやアメリカなどで歴史と実績のある薪
ストーブです。代理店はそれらのメーカーから、販売や施工に関する安全
性の確保、商品の信頼性をそこなわない販売を求められています。つまり責任
を持って高級輸入薪ストーブを販売しなければならないのです。

 複数のメーカーと代理店契約を結んでいる店なら、いろいろな種類の輸
入薪ストーブを扱っていて、それぞれを見比べたり、比較することができます。
また施工・設置の経験が豊かな薪ストーブ屋は、さまざまな要望にも素早く対応することができます。

 薪ストーブはまず正しい施工・設置が重要ですが、実際に使い始めてからのほうが、
いろいろと問題や疑問点が出て来るものです。薪ストーブは道具です。機
械ではありませんから、想定外のことが発生します。薪ストーブ屋とのつきあいは、
思っているより長くなります。
 購入時に安かったからといって、遠方の薪ストーブ屋ではちょくちょく面倒
を見てもらえません。そうしたことからも、できれば近隣で気に入った薪
ストーブ屋と巡り会い、気軽に相談できるような関係を作っておきたいものです。

 メンテナンスもつきものです。薪ストーブは一生モノと思っている人がいるようですが、
それは大きな誤解です。定期的な煙突掃除はもちろん、部品の交換など必
ずメンテナンスが必要となります。アフターメンテナンスはどうなっているか、
確認しましょう。「ああ、メンテナンスなんて自分でできますよ」と一蹴
してしまう店が無いとは言えません。近いからといって売りっぱなしの店
は絶対に避けたいものです。

 薪ストーブ屋にもいろいろなタイプがあり、いろいろな人がいます。単
純に「ここ」と決めず、何店か巡ってみるのも楽しいかもしれません。薪
ストーブは決して安い買い物ではありませんし、設置したら何年も使い続けることになります。
車を買うときに何社も乗り比べてみるのは良くあること。信頼できる薪ス
トーブ屋に巡り会えれば、もう薪ストーブ選びは90パーセント成功したようなものです。